OTHER

インサイトリサーチによるアイデア開発支援を生業とし14期目になるデコムが、これまでに600案件以上の案件で培った実践知(手法、フレームワーク、手順、体系)をベースに開発した、研修プログラムを提供します

■OBJECTIVE 設立の目的

成熟市場でヒットを生むための武器を配りたい

あらゆる商品カテゴリーが「だいたい、いいんじゃないですか?」状態

「市場が成熟する」とは、消費者がどういう状態になることを指しているのでしょうか?

普段、皆さんが飲まれているペットボトル入りの緑茶について、考えてみてください。

「だいたい、いいんじゃないですか?」という感じがしませんか。

ペットボトル入りの緑茶に関して、日々問題を抱えて暮らしている方はいらっしゃるでしょうか。

iPhoneが発売されて今年で10年だそうです。
今度は、スマートフォンについて考えてみてください。

これももはや「だいたい、いいんじゃないですか?」という感じがしませんか。

この「だいたい、いいんじゃないですか?」という状態が、成熟したということです。

日本をはじめ先進国では、あらゆる商品カテゴリーがこの状態です。

 

明らかな問題がごろごろ転がっていた、高度成長の時代

では、この「だいたい、いいんじゃないですか?時代」が到来する前の時代というのは、どんな状態でしょうか。

そうです。「だいたい、良くない時代」です。

例えば、エアコンが市場に普及する前の時代、「暑くて、仕事にならないよ」のような、生活者が明らかに感じている問題がありました。

このような「日本人だったらリサーチなんかしなくても、だいたい分かるだろ」という問題が、ごろごろ転がっていたのです。

このような時代では、消費者が求めていることを発見する能力は問われず、実行力が問われたのです。

空気を冷やすマシンを開発する技術力をもっているか、否か。
エアコンを取り付けにいくサービス拠点を全国に張り巡らせているか、否か。

そのようなオペレーション力が、企業の競争力を決めていたのです。

ジャパンアズNo.1と言われ、世界から研究の対象とされた時代、日本は世界最高峰の効率と高品質な実行力で、高い競争力を誇ったのです。

 

オペレーション力に加えて、イノベーション力も必要な時代に

1980年代後半に、日本をはじめ先進国の経済は低成長の時代に入りました。
「だいたい、いいんじゃないですか時代」の幕開けです。

そこから、失われた20年などと言われ、日本は世界から遅れを取りました。

この「だいたい、いいんじゃないですか時代」では、消費者が求めていることは隠れています。本人も気づいていません。

スマホ時代のいま、ガラケーのことを考えてみると「なんて不便で退屈なものを使っていたんだろう」と思うでしょう。

でも、ガラケー時代に「このケータイは、不便で退屈だ」と露骨に不満を抱いた人は、ほとんどいないのです。

では、「だいたい、いいんじゃないですか時代」に、この隠れた欲求をどのように見つけ出せば良いのでしょうか。

その答えが、デコムインサイトスクールにあります。

~成熟市場でヒットを生むための武器を配りたい~
これが、デコムインサイトスクール開校の目的です。

 

■FEATURE デコムインサイトスクールの特徴

14年600案件以上の実績に基づく頑健な業務標準

インサイトリサーチによるアイデア開発支援を生業とし14期目になるデコムが、これまでに600案件以上の案件で培った実践知(手法、フレームワーク、手順、体系)をベースに開発した、研修プログラムを提供します

大企業の研究開発・マーケティング・事業開発部門に最適

デコムは、大企業の事業開発・マーケティング・R&D部門に対して、次の支援を提供しています。
Step1.Opportunity 機会領域を特定する
Step2.Insight 消費者インサイトの発見
Step3.Ideation 価値・アイデア開発

この支援を実現するためにデコムが保有する技術は、3つです。
Insight Research 人を動かす隠れた心理を明らかにする、独自のインサイトリサーチ手法
Idea Development 構造的にアイデアを創出する、体系化されたプログラム
Data Science インサイトやアイデアを評価する、統計データサイエンス技術

これらの実績や技術に下支えされた実践知を、身に付けて頂く研修を提供します。

 

■TRAINING 企業内研修

実践プログラム

・レクチャーとワークを交互に実施することで実践力を養う
・終日(6.5時間+休憩)

【プログラム】
Why Insight:なぜ成熟した市場でヒットを生み出すことが難しいのか理解する<レクチャー>
Research Design:インサイト(人を動かす隠れた心理)の探り出し方を理解する<レクチャー&演習>
What Insight:インサイトに必要な要件を理解する<レクチャー&演習>
Ideation:インサイトからアイデアを創り出すフレームを理解する<レクチャー&演習>
Prototyping:アイデアを形にする方法を理解する<レクチャー>
Test:インサイトとアイデアの検証法を理解する<レクチャー>
Case Study:成功事例で理解を深める<レクチャー>
Insight Research:インサイトリサーチの手法を理解する<レクチャー>
Devil Insight:人間の表と裏の欲望を理解する<レクチャー&演習>

 

体験プログラム

・ワークを通じてフレームワークについて理解する
・2.5時間

【プログラム】
Why Insight:なぜ成熟した市場でヒットを生み出すことが難しいのか理解する<レクチャー>
What Insight:インサイトに必要な要件を理解する<レクチャー>
Ideation:インサイトからアイデアを創り出すフレームを理解する<レクチャー&演習>

 

講演

・基本的な考え方を事例で理解する
・1時間

【プログラム】
Why Insight:なぜ成熟した市場でヒットを生み出すことが難しいのか理解する<レクチャー>
Research Design:インサイト(人を動かす隠れた心理)の探り出し方を理解する<レクチャー>
What Insight:インサイトに必要な要件を理解する<レクチャー>
Case Study:成功事例で理解を深める<レクチャー>

 

カスタマイズプログラム

・貴社に最適化したプログラムをご提供します。ご相談ください

よく読まれている記事

SOLUTION

買わない理由を聞かずに、買わない理由を明らかにする方法とは?「買わない理由の法則」

2017.03.10

SYSTEM

人間の欲望を、デビルとエンジェルの両面から8象限で一覧化した「欲望マンダラ」を初公開

2017.04.28

市場機会の見極めに失敗しない方法って、あるんですか?玉石混交の中から玉を見つける新指標「玉度(ギョクド)」

2017.08.30