MESSAGE

デコムのスタッフの仕事は “ヒットにつながるアイデアを生み出すこと”。
つまり、誰もがヒットメーカーを目指している会社です。
街や店頭、雑誌や新聞、テレビやラジオで目にするあのヒット商品。
その開発の舞台裏で活躍したい!
そんな野心のある人材との出会いを待っています。

JOB CATEGORY

募集職種

PRODUCER

プロポーザル(プロジェクトの計画)を含む営業活動とプロジェクトマネジメントが主な仕事です。

  • 顧客開拓・深耕
    • M: マネジメントレベル

      1.自身の人的ネットワークを活用して積極的に顧客獲得機会を生み出せる。
      2.自社に必要な新たな顧客開拓技法ツールを提案し、実現に向けてビジョンを描ける。
      3.顧客の現状分析に基づいて、どんな観点で新たな提案をすべきか判断できる。

    • L: リーダーレベル

      1.既存顧客との関係強化や、他部門の提案企画獲得などを積極的に行える。
      2.潜在顧客からのアプローチに的確に対応し、確実にクレデンシャルからプロポーザルまでの道筋をつけられる。

    • S2: 担当レベル

      1.日常業務における現場とのコミュニケーションによって、既存顧客との関係構築および深耕の可能性を広げられる。

  • クレデンシャル
    • M: マネジメントレベル

      1.企業のトップやマネジメントクラスに対しても説得力のある売る込みができる。
      2.クレデンシャルの反応から、自社に必要な新たな調査技法など商材の開発にフィードバックできる。

    • L: リーダーレベル

      1.ニーズを見極めて、マッチする情報を、的確かつ魅力的に提供できる。
      2.実施時の相手の反応から、今後の取り組みに必要なことを読み取り、次のアプローチ戦略を立案できる。

    • S2: 担当レベル

      1,基本フォーマットを用いて、自社の独自性と強みを確実に説明できる。
      2.実施時の相手の反応と基本的な要請を確実に社内にフィードバックできる。

  • プロポーザル
    • M: マネジメントレベル

      1.複合的な目的や、広範囲にわたるプロジェクトのリーダーとして、インパクトのあるユニークな提案を具体化できる。
      2.単発でなく、顧客との長期的な関係深化の視点から提案ができる。
      3.技法や発想を他の案件に汎用化できる。

    • L: リーダーレベル

      1.顧客毎の個別要請に応じて、独自性のある企画を発案できる。
      2.顧客心理を意識した訴求力の高いプレゼンテーションができる。
      3.ディレクター部門との共同作業をスムーズに行える。

    • S2: 担当レベル

      1.定型的な顧客要請に応える企画提案をまとめられる。
      2.大型プロジェクトのメンバーとして、提案業務のサポートができる。

  • プロジェクト管理
    • M: マネジメントレベル

      1.大型案件、複雑・高度な案件、新規の技法を用いた案件を、的確にマネジメントし顧客満足度を高められる。
      2.不慮のトラブルに際して、臨機応変な判断と具体的な解決策を指示できる。

    • L: リーダーレベル

      1.基本的な業務、中小規模のプロジェクトリーダーとなって、顧客との交渉やディレクター部門への的確な指示ができる。
      2.トラブルやミスなどのリスクを未然に防ぐための判断ができる

    • S2: 担当レベル

      1.業務の基本的な流れや必要な作業を理解し、リーダーを的確に補佐できる。

  • 実査
    • M: マネジメントレベル

      1.大型案件のリーダーとして、有益な調査結果が確実に得られるよう、メンバーに確認すべき点を的確に指示できる。
      2.長期及び総合的な観点から、実施のアウトラインや確認ができる。
      3.インタビュー現場では、顧客のキーマンとのリレーションを深め、新たな機会創出の可能性を高められる。

    • L: リーダーレベル

      1.調査票やインタビューフロー、その他実査関連の内容物を精査でき、必要に応じて適切な改善指示を出せる。
      2.調査結果の質的向上を目的とした改善提案ができる。
      3.突発事項が発生した際に、リーダーとして適切な判断と顧客対応ができる。

    • S2: 担当レベル

      1.リーダーの指示を受けて調査票やインタビューフロー、その他調査運営に関する抜け漏れの有無を確実にフォローできる。
      2.インタビュー現場での運営を補助できる。

  • 分析
    • M: マネジメントレベル

      1.大型案件において、複数・高度な目的及び内容に対する分析と報告書の内容を精査し、必要に応じてディレクター部門に改善指示ができる。
      2.前例にとらわれず、顧客や市場全体の動向から、新たな分析手法や成果物のスタイルをメンバーに提案できる。

    • L: リーダーレベル

      1.目的に対して分析及び報告書の内容整合性を精査し、必要に応じてディレクター部門に改善指示できる。
      2.顧客の立場に立って、不足点や質的向上の要求を見極め、メンバーに提案できる。

    • S2: 担当レベル

      1.リーダーを補佐し、分析及び報告書の整合性と質的レベルを判断し、指示できる

  • ワークショップ
    • M: マネジメントレベル

      1.説得力があり、アイデア発案の質的管理を意識したファシリテーションができる。
      2.参加者の欲求や不満を読み取り、新たなワークショップの方式を提案できる。

    • L: リーダーレベル

      1.ファシリテーターとして、ワークショップを進行・運営管理することができる。
      2.実施後に、質的向上のためのフィードバック及び改善提案ができる。

    • S2: 担当レベル

      1.基本的なワークショップ運営とファシリテーションの知識を持ち、運営を補助できる

  • 新商品・技法の開発
    • M: マネジメントレベル

      1.顧客のニーズやトレンドをキャッチして、新しい調査技法やアイデア開発支援の手法をディレクター部門と共同して具体化できる。

    • L: リーダーレベル

      1.顧客折衝や企画提案活動を通じて、現状の改善や新たな観点から調査技法やアイデア開発支援の手法を他のメンバーに提案できる。

    • S2: 担当レベル

      1.自身の経験に基づいた意見によって、新たな技法の開発に質的向上に貢献できる。

  • プロジェクト管理・計画
    • M: マネジメントレベル

      1.全社的視点から、プロジェクトの発案・企画・実査・分析を高度な水準で遂行できる。
      2.プロジェクトの稼働状況も踏まえて、メンバーを適切に管理できる。
      3.複数の実査やワークショップなどを連携させた、複雑なプロジェクトの計画を立案できる。
      4.実査手法・内容の選定ができる。

    • L: リーダーレベル

      1.プロジェクトリーダーとして、計画・実査・分析・報告ができる。
      2.進行管理、クォリティ管理、プロジェクトメンバー管理の実務ができる。
      3.プロジェクトの目的に沿って、複数の手法を用いた調査計画の基本設計ができる。
      4.自身の経験に基づき、進行上の課題や注意点を意識的に確認できる。

    • S2: 担当レベル

      1.定型的プロジェクトの運営管理ができる。
      2.複雑・高度なプロジェクトのスタッフとして、プロジェクトの円滑な遂行に寄与できる。
      3.基本的・定型的な調査計画を策定できる。
      4.責任者として、外部委託先の選定や依頼、要請事項の交渉ができる。

    • S1: エントリーレベル

      1.プロジェクトリーダーの指示に基づき、サポート業務に的確な対応ができる。
      2.インサイト調査の各手法について理解し、メンバーの指示に沿って計画書作成を支援できる。
      3.外部委託先との交渉を補助できる。

DIRECTOR

インサイトリサーチの実施、分析、アイデア開発が主な仕事です。

  • 実査
    • M: マネジメントレベル

      1.新たな調査法則を発案し、実際の調査として定型化できる。
      2.クライアントからの新たな課題設定に対応し、現状の調査技法や調査実施の内容を改善できる。

    • L: リーダーレベル

      1.定型的なビジュアル刺激法デプスのインタビュアーを担当できる。
      2.新しい観点のweb調査やその他の新規形式の調査で、意図に基づいた調査票作成ができる。

    • S2: 担当レベル

      1.基本的・定型的な内容の調査票を作成できる。
      2.インタビュー実施中に、質的向上のための改善提案や問題点の指摘ができる。

    • S1: エントリーレベル

      1.ネット調査、インタビュー実査における各種補助業務の遂行ができる。
      2.調査票や完了データの確認、協力会社への指示、インタビューの補助業務ができる。

  • 分析
    • M: マネジメントレベル

      1.成果物に対して、分析結果の検討や改訂を的確に指示し、クオリティコントロールができる。
      2.分析技法や観点の抽出など、分析自体を質的に向上する視点を持てる。

    • L: リーダーレベル

      1.洞察した結果からユニークなキーインサイトとプロポジションを導き出せる。
      2.分析フレームを、調査目的と課題、調査結果に沿って、有益なものとして設計できる。

    • S2: 担当レベル

      1.調査結果に基づいた基本的なインサイトの洞察ができる。
      2.定量データの処理や多変量解析を行うことができ、報告書作成スタッフとして参加できる。

    • S1: エントリーレベル

      1.調査結果に基づいた基本的なインサイトの洞察ができる。
      2.定量データの処理や多変量解析を行うことができ、報告書作成スタッフとして参加できる。

  • ワークショップ
    • M: マネジメントレベル

      1.新たな視点でのワークショップの企画設計ができる。
      2.難易度の高いものや新たな形式でのファシリテーションの実施も確実に行える。

    • L: リーダーレベル

      1.基本的なワークショップのファシリテーションができる。
      2.参加者を的確にリードして、ユニークなアイデアの発案に確実に到達させることができる。

    • S2: 担当レベル

      1.ファシリテーションを円滑に進めるための補助業務ができる。
      2.小規模・簡易的なワークショップでファシリテーションができる。

    • S1: エントリーレベル

      1.調査に基づく分析結果の報告ができる。
      2.企画意図を理解した円滑な運営をサポートし、報告書作成ができる。

  • プロポーザル
    • M: マネジメントレベル

      1.発注者の要請及びプロジェクトの目的をふまえて、新たな課題設定や調査すべき内容等、本質的な提案ができる

    • L: リーダーレベル

      1.プロデューサーと連携し、リーダーとしてプロポーザルを作成できる。
      2.プロジェクトの目的に沿った手法の選定と、その手法を用いた調査内容を設定できる。

    • S2: 担当レベル

      1.プロデューサー及びディレクター上級職と連携して、調査計画の具体案や外部委託先からの情報収集など、プロポーザル作成をサポートできる。

    • S1: エントリーレベル

      1.過去の調査結果のアレンジや量的なデータの加工を手早く行い、資料作成をサポートできる。

  • 新商品・技法の開発
    • M: マネジメントレベル

      1.過去にない新たな視点での新調査手法を発案できる。
      2.顧客の潜在的課題を発見し、先んじて解決するアイデアを発案できる。
      3.コスト面や実査における課題を想定し、実施時点のリスクを低減させられる。

    • L: リーダーレベル

      1.実査経験に加え、顧客ニーズや業界動向、生活者動向に基づいた新たな調査手法を発案できる。
      2.発案したアイデアを現実的な調査手法として着地させられる。

    • S2: 担当レベル

      1.実査経験に基づき、新たな調査に関する社内での提案ができる。
      2.新手法開発に対する他社事例や隣接領域等からの情報収集活動ができる。

    • S1: エントリーレベル

      1.新たな技法の開発に、自分の経験に基づいた意見を述べて、質的向上に貢献できる。

ADMINISTRATOR

アシスタント業務とバックオフィス業務が主な仕事です。

  • 管理業務専門スキル
    • M: マネジメントレベル

      1.総務・人事・経理・法務などの管理業務を経営視点から捉え、事業計画策定やプロジェクト推進においても、適切な管理能力を発揮し経営陣を補佐する。
      2.メンバーのやる気を引き出し、組織全体の業務遂行力を引き上げる。

    • L: リーダーレベル

      1.総務・人事・経理・法務などの管理業務を経営視点から捉え、事業計画策定やプロジェクト推進においても、適切な管理能力を発揮し経営陣を補佐する。
      2.メンバーのやる気を引き出し、組織全体の業務遂行力を引き上げる。

    • S2: 担当レベル

      1.総務・人事・経理・売上管理などの定型的な日常業や専門職のアシスト業務においては、自主的に遂行する。
      2.年間業務の集約および例外的または特別な業務処理も、一定の指示や指導により確実に遂行する。

    • S1: エントリーレベル

      1.総務・人事・経理・売上管理における定型的な日常業務や専門職のアシスト業務において上司や先輩からの指示や指導に基づき、定められたプロセスに従って確実に遂行する。

  • 業務効率・改善スキル
    • M: マネジメントレベル

      1.全社レベルでの業務効率化や改善のプロジェクトを推進する。
      2.新たな仕組みやプロセスを構築し、ローコスト経営をすすめる。
      3.全社のコンプライアンスとリスク管理の担当責任者として、必要な対策を立てる。

    • L: リーダーレベル

      1.部門全体での業務の効率化や改善に取り組み、コスト削減を推進する。
      2.事業の先行きにおけるリスクに対し的確な情報収集と対処案を提議する。

    • S2: 担当レベル

      1.担当業務の効率化や改善は日常的に取り組み、より高いレベルで担当業務の守備範囲を広げる。
      2.専門職部門の支援業務を積極的に行う。

    • S1: エントリーレベル

      1.日常業務の効率化や改善に関する工夫や提案を行い担当業務の範囲を広げる。
      2.業務に必要なPCを効果的に活用する。

  • コミュニケーションスキル
    • M: マネジメントレベル

      1.経営方針を社内に浸透させ、組織全体のモチベーションを上げるため経営トップから担当者まで幅広く信頼を得る。
      2.担当業務の問題だけでなく、全体における物事のバランスを保ちながら進める。

    • L: リーダーレベル

      1.効果的に業務を遂行するために、常に会社内外の関係先と良好な関係を構築し、維持する。
      2.担当業務を進める上で問題がある場合には、他部門や上位者にも正しいと思うことは主張する。

    • S2: 担当レベル

      1.担当業務を遂行する過程において、ミスを生じさせないため、事前に関係先との間で連携を行う
      2.ビジネス部門支援業務においては、その仕事の背景、目的、成果イメージまでしっかり把握して行動する。

    • S1: エントリーレベル

      1.日常の業務遂行においてムダ・ムリ・ムラが発生しないように、的確に報告・連絡・相談を行う。

STAFF VOICE

社員紹介

CHIEF DIRECTOR

2011年 入社
キャリア:広告会社/
ストラテジックプランナー

CHIEF DIRECTOR

2011年 入社
キャリア:広告会社/
ストラテジックプランナー

Q1:わたしの仕事って、こんな感じ

広告会社でプランナーしての経験を積んだ後、デコムに加わりました。
現在はチーフディレクターとして、インサイトリサーチを中心にプロジェクト全般のディレクションとワークショップのファシリテーターを主に担当しています。

インサイトとアイデア開発に関する体系化された技術やプロセスを、いかに分かりやすく伝えてプロジェクトを軌道に乗せるか、また、課題解決に向けてアウトプットをどう最適化させていくか、そうした領域でのコンサルティングを得意としています。

現状を良しとせず、もっと質を高めるために自分に何ができるだろうか、何をすればプロジェクトに挑む人たちを勇気づけてあげられるだろうか、そんなことを日々考えながら、仕事に向き合う毎日。

で、肝心の成果はというとまだまだです。
プロダクトを愛し、生みの苦しみを理解し、玉石混交のインサイトと格闘し、新しいアイデアをつくり上げていく。世の中を変えるくらい、いっぱい。

そのためには、もっと打率をあげないと。日々、ひたすら素振りあるのみです。
(見た目と違って、一応、元高校球児です)

 

Q2:私が好きなこと、それってこんな感じ

体幹トレを始めました。
「40歳になる前にカラダを鍛えておけ。一生、ヘルシーな体型でいられるぞ」と柔道の野村選手似の先輩が言っていたのを思い出して、
週末、いそいそとジムに通ってます。

BOSUという半円球のトレーニング器具を使います。
音楽のリズムにあわせて昇り降りしたり、上に乗ってヨガのポーズでバランスとったり、時にはバーベルスクワットで悲鳴も…

トレーニングはキツイけど、毎回メニューが変わるから発見があります。
色んなアイデアがあって、楽しくできるのは素敵ですね。
暮らしにアイデア。大事です。

Q3:私が最近気になること、それってこんな感じ

・LIFE SHIFT
社会の地殻変動をどう予測して行動するか、刺激になります。
地政学とか人口学の本とかもそうですが、外国の人がどんな目線で日本を見ているのかは学びになります。著者の名前が全然覚えられませんが。

・ホットサンド
挟む具材によってユニバースが変わります。
両手を添えて口にする。あれ、おいしい、何が入ってるんだろう。
じっと見つめる。また口にする。おいしい。
この繰り返しで、気づいたらもうない。このお菓子みたいな感じ、好きです。
おふざけで名前を付けるのも楽しいです。

・台湾
毎年ふらっと帰省感覚で遊びに行きます。
訪れるたびに進化する台北と、何ら変わらない台南。
路地に流れる心地いい空気の違い。2都市はしごがオススメです。

Q4:デコムって、こんな感じ

岡本太郎氏のことばに、こんな一節があります。

世界をこの眼で見ぬきたい。
眼にふれ、手にさわる、すべてに猛烈に働きかけ、体当たりする。
ひろく、積極的な人間像を自分自身につかむために。

大量な情報やデータが飛び交うビジネスシーンにおいて、時代や生活者のインサイトを感得し、アイディエーションするスキル・技術は、多くのマーケターやクリエイターにとって重要度を増しています。

デコムには情報やデータの中から“効く”インサイトを摘み上げ、実行力のあるビジネスアイデア開発につなげるための独自のメソッドがあります。

これが世界を見抜き、ビジネスを強くするためのデコムの強みです。

五感を研ぎ澄まし、世の中に勢いよく体当たりしていく、そこにある本質をこの眼でとらえてやろうと思う、そんな気持ちに駆られている人は、デコムと巡り会えれば、きっと新しい世界が広がっていくんじゃないかな、と思います。

閉じる

SENIOR DIRECTOR

2008年 入社
キャリア:広告会社/
ストラテジックプランナー

SENIOR DIRECTOR

2008年 入社
キャリア:広告会社/
ストラテジックプランナー

Q1:わたしの仕事って、こんな感じ

インサイトの発見と、それに基づくアイデア開発支援が主な仕事です。
手法やアプローチの角度は多種多様ですが、
一貫しているのは「世の中の、人々の、インサイトを発見」し、
それらを起点に「ソリューションアイデアをクライアントと考える」ことです。

何気なく書かれたテキスト、無味乾燥な数字、意味深なビジュアル、
一見意味がなさそうに思えるエスノグラフィなどに、
洞察のフィルターをかけるとググッと意味を持って見えて発見を得る瞬間、
そこから見出したインサイトをクライアントと共有できた瞬間。
これらの瞬間は何にも代えがたい喜びだったりします。

またワークショップのファシリテーションも担当させていただいております。

Q2:私が好きなこと、それってこんな感じ

建築散歩、とりわけ近代建築や教会建築、旧米軍住宅などを見歩くのが大好きです。
日本全国に点在するライト、レーモンド、ヴォーリズなどの建築作品を足を伸ばして見に行くことも。
いちばん好きな建築は、コルビュジェやレーモンドの弟子でもあった前川國男の自邸です。

あとはマニアックなテーマ設定での旅行も。
「静岡おでんで一杯」「群馬・大泉町のブラジリアンタウン訪問」「黒糖焼酎を制覇しに奄美大島」
「生まれた年のヴィンテージポートを飲みにポルトガル」「五島列島の教会建築巡り」などなど。
いつかやってみたいのは「石垣島に飛んで石垣牛を食べ、石垣港からフェリーで台湾に渡り、
小籠包を食べて帰ってくる」という旅です。

Q3:私が最近気になること、それってこんな感じ

・大航海時代の日本
若桑みどりさんの「クワトロ・ラガッツィ」、星野博美さんの「みんな彗星を見てた」、
この2冊を何度も読み返し、じっくり味わいながら、鉄砲伝来から鎖国に至るまでの約100年、
日本史と世界史が初めて交差するダイナミックなこの時代に思いを馳せています。

・NHK「LIFE!」
前からある番組なので今さらですが…まともなジャーナリズムが衰退しきった今、
鋭い風刺や健全な批判精神はもはや「LIFE!」みたいな良質なコント番組にしか
期待できないんじゃないか、と。
他のデコム社員は見ていないらしく、社内で盛り上がれないのがかなり残念です。
ちなみに「ムロ待ち」の大ファンです。

・アストル・ピアソラ
30代の頃に父親に勧められて聴いたのですが、聴いても全くなーんにも感じなかったピアソラ。
40代に入り、たまたま聴いたらガツンと心に刺さるように。
歳を重ねてもまだまだ世界は広がるものだ、と思えた瞬間でした(笑)。
50代になったら、今度は演歌が心に染みるようになるかもしれません。

Q4:デコムって、こんな感じ

デコムに来て9年目に突入。
最初のキャリアでもあった広告会社に在籍していた年数とほぼ同じとなり、
社員の中ではデコム黎明期からを知り尽くす最古参となりました。

最初に入った時の印象でもあった、小さな会社なのに手法等がしっかりと体系化されていること、
提案のクオリティが高いこと、そしてクライアントソースが幅広く、上流から関与できること。
これはずっと変わっていませんね。
あと「本質的」なことに徹底してこだわる会社であること。これも変わっていません。

外資系企業の勤務経験はないのですが、合理的なところなど、
少し外資っぽいのかなあと感じることもあります。
それが心地よく感じる時とそうでない時とありますが。

閉じる

DIRECTOR

2016年 入社
キャリア:デザインコンサルタント会社
エスノグラファー/
エクスペリエンスデザイナー

DIRECTOR

2016年 入社
キャリア:デザインコンサルタント会社
エスノグラファー/
エクスペリエンスデザイナー

Q1:わたしの仕事って、こんな感じ

生活者の深層心理を読み解き、商品開発のヒントを導く、インサイトリサーチにおける分析を主に担当しています。

前職では生活者の家庭に入り込み、インタビューを行うエスノグラファーとしてリサーチに関わっておりましたが、現職ではWebを用いたインサイトリサーチを主に行っています。

これまでに担当した領域は、食品や飲料の領域が多いですが、どのような領域でも、生活者の胸にガツンと響くアイデアの開発につながるインサイトを発掘できると自負しております。

日々の生活の中でも事実に起因する感情の分析をし、目には見えていても気づかれない、ディープでシャープなインサイトの発掘に努めています。

Q2:私が好きなこと、それってこんな感じ

自分の感動力が対応できる領域を広げること。
感動力とは、感情が十分に動けるような状態にするためのストレッチであり、トレーニングであり、お遊戯でもあります。

例えば優れているものを観たとして、「分かんねえわ。笑」とするのは簡単だけど、人間としては非常に悲しい瞬間でもあります。

過剰を解釈することを怠らず咀嚼し、ニュアンスを租借する。

そのために残業をなるべくしないで、遊びに出たり、泳いだり、バンドをやったり映画をみたり料理をすることが好きです。

あと逆に、土日のどちらか何もせず、家に籠りきって泥みたいな生活をすることも好きです。

Q3:私が最近気になること、それってこんな感じ

・“物質的な時代から精神的時代に、(本格的に)なってきている”
結構占いとか好きな人間なんですが、この前知り合いに「おとめ座の会」という飲み会に誘われて行ったらあらゆる年代の男女がおとめ座ってだけで集まって、いろんなこと話してて、「精神的に共通できるこの会最高だな〜」、と思った次第です。
ちなみに僕はおうし座です。

・“あの服着たいなと思いだす服は、昔の自分がとっくに捨てている”
若い頃、母親が買ってくる服をひたすらに否定し続け、頑なに着ませんでしたが、今になって、それらが今の自分の趣味にぴったりだったと思い出すときには、もう捨てちゃってたりして、着ない服ばかり残っているよね、という話。
服以外にも、親が気づかせてくれようとしていたことに、もう少し気を向けないといけないなと思っています。

・“深夜に乗車して話しかけてくるタクシーの運転手さんの7割くらい、一度事業を起こして失敗している”
タイトルの通りです。

Q4:デコムって、こんな感じ

何事においても本質を究め、エッセンスを提供したい、と思っている。
逆に言うと「本当っぽい」だけの良い格好しいは退けたい、と思っている。
そのため、美辞麗句ばかりのものには、あまり興味を持ちません。

これをこうすれば良いと、1つの答えが決まっているもの、決めなければいけないものは少し苦手です。

分からないことを否定せず、面白がって、風のままに、波に任せてダイブできる人はきっとこの仕事に向いています。

閉じる

MASCOT

2008年 入社
キャリア:踊り子

MASCOT

2008年 入社
キャリア:踊り子

※とてもシャイなので他の社員が代筆しました

Q1:わたしの仕事って、こんな感じ

デコムの踊り子、デコムラさんです。
口ぐせは、「あの時の鶴でございます」
今日も羽毛のように舞い、
この世の中を少しだけ明るくしています。

Q2:私が好きなこと、それってこんな感じ

根っからの掃除好きだそうです。
最近、新しい掃除機を社長に買ってもらって小躍りしてました。
午後はもっぱら空を見上げて、年賀状のネタを考えています。

Q3:私が最近気になること、それってこんな感じ

・最近買った耳かきがイマイチ合わない

・猫によく威嚇される

・社長のズボンの裾丈がなんか短い

Q4:デコムって、こんな感じ

夏に流しそうめんパーティを企画しましたが、光の速さで却下されてしまいました。
その夜、敷きふとんを巻き巻きしてカッパ巻きみたいになって転がったら気持ちが落ち着きました。
こんな僕でもいつもは優しく接してくれる、デコムの人たちはみんなクールで大人です。

閉じる

EDUCATION

教育・研修制度

STEP 1

導入研修

インサイトの発見からアイデア開発に至るまでのプロセスと手法について、実際の事例をふまえて解説
デコムで働く上での基本ルールの説明
具体的な業務内容(お仕事リスト)の説明
ビジネスマナー基礎

STEP 2

OJT

プロジェクトにアサインされ、現場でのトレーニング
新入社員に1名に対して1名の先輩メンター社員がつき、相談に乗ります

STEP 3

デコム大学

年に一度、全社員参加の研修が実施されます
「最新デコム」が共有されます

ENTRY

エントリー

NEW GRADUATE

新卒採用

MID CAREER

キャリア採用

INTERNSHIP

インターンシップ

PLANNING PARTNER

プランニングパートナー

弊社のプロジェクト・リーダーとチームを組み、調査や分析、商品開発のお手伝いをして頂けるパートナーも募集しています。